ササラモサラな気分で

大体は映画のこと書いてます。










新作映画(2011)

《キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー》

卑屈な童貞は見習わなきゃけないです。それでも文化祭にカップルがきたらいやがらせはしてしまいます(←映画と関係ないですね。スマセン) キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー 80点 作品の詳しい情報はコチラ でどうぞ これから記事を読ん…

《猿の惑星:創世記》

僕が生まれる前に終わった猿の惑星がまた動き始めた!!!! 猿の惑星:創世記【ジェネシス】 82点 作品の詳しい情報はコチラ でどうぞ 最初に得報がでたときにシーザーのビジュアル解禁映像みたいなのを見たときは「気持ちの悪い猿だなあ」「これ2時間耐…

《一命》

今年の新作映画ベスト1!!(仮) 一命 95点 作品の詳しい情報はコチラ でどうぞ 異聞浪人記最初の映画化《切腹》は大好きな作品で、現在と回想が行ったり来たりするのを現在で登場するアイテムなどから展開させていく手法や徹底した武士道批判、千々岩求女…

《スリーデイズ》

アメリカンニューシネマでラッセクロウは大当たりでかっこいいおっさんときれいな人妻、これって最高じゃないですか!!! スリーデイズ 89点 作品の詳しい情報はコチラ でどうぞ ラッセルクロウの「俺、ヒーロー( ̄∩ ̄」感がかなり嫌いで、特に去年のロビ…

《くまのプーさん》

プーさんだからバカがバカやってるのが可愛い。そして映画としてぶっ飛んでる!!!! くまのプーさん 95点 作品の詳しい情報はコチラでどうぞ やっぱりジョンラセターが来てからのディズニーはすごいです。手描きアニメの素晴らしさをここまで体感させて…

《ミケランジェロの暗号》

「僕ナチスが大嫌いなんです」というあなたは劇場に駆けつけて!! ミケランジェロの暗号 76点 詳しい作品の情報はコチラ でどうぞ 今作のスタッフが前に制作した《ヒトラーの贋札》がかなりいい作品だったので(アカデミー賞外国語部門も取っているそうです…

《ゴーストライター》

要は、元007の元首相にオビワンが突っかかってく話です。 ゴーストライター 85点 詳しい作品の情報はコチラ でどうぞ。 まず良かったところをあげていくと、画作りが徹底していて常に曇天もしくは雨天という悪天候で灰色がかっていたり、海岸線が微妙に…

《一枚のハガキ》

御都合でも何でもない純粋な人間の素晴らしさとそこからにじみ出るような戦争批判を自身の引退作に焼き付けた新藤兼人監督に脱帽!!!! 一枚のハガキ 今回取り上げた映画はちょっとした事前情報だけで観ていただきたいのでネタバレはぬきにしました。今回の感…

《忍たま乱太郎》

今回から点数付けることにしました 忍たま乱太郎(実写版) 詳しくはこちら で〜 73点 ほぼ無名の子役(1名を除いて)と認知度とレベルの高い俳優&超豪華俳優たちの協調が素晴らしかった!何にも恐れないでそのパワーでぶつかる子役がなんとも言えない楽…

「ザ・ファイター」は新しい家族映画のクラシックだ!!

ザ・ファイター ストーリー:地域の期待を一身に背負う名ボクサーだが、短気でだらしない性格から破綻した日々を送っている兄ディッキー(クリスチャン・ベイル)と、才能に恵まれていないボクサーの弟ミッキー(マーク・ウォールバーグ)。過保護な母アリス…